ひとりごと

まつあさんに会ってきた!憧れのライフスタイルを見て感じたこと

まつあさんに会いに、東京に行ってきました!

(アイキャッチの左がまつあさん、右が私)

しおり
しおり

ブログの写真で、なんとなくのお顔は把握してたのですが、本物は息を呑むほど美しかった( ;  ; )

「まつあさんに会う」は、夢100リストの6番目に書いていたほど、年始から意識していたことでした。

まつあさんにお会いして

  • まつあさんの考え方
  • まつあさんと私の違い
  • 私が今後していくこと

が見えてきたので、それらをまとめていこうと思います。

東京に行く前に感じたこと、まつあさんについて書いた記事はこちら

東京出発前夜。私が今、思うこと 県外に出るのは、コロナが流行し始めた2020年3月以降 2021年6月に岡山のノマドばなな 今年の秋、夫の実家に...

まつあさんのブログ「とこたび」はこちら

まつあさんとお会いして感じたこと

凛としている

ノマドばななで山本ゆうこさんにお会いしたときも感じたこと。

穏やかな雰囲気だけど、芯がある。

凛としていってこういうことを言うのだと、素敵だなぁと何度も見とれてしまいました。

しおり
しおり

そんな素敵な、まつあさんとゆうこさんが、阪口さんは、さらにすごい人なんだろうなぁと思いました。

目標達成したあと、視野は広がる

まつあさんは、すでにアフィリエイトでかなり収益をあげていらっしゃいます。

そんな中、今後どのようなことをされていくのか、お話を聞かせて頂きました。

内容は書けないのですが、話を聞いて感じたことは、ステージが上がると、視野って本当に広がるんだなぁ、ということ。

パワートラベラー実践会の方は、卒業水準の18万円を達成された後、アフィリエイト以外の事業を始める方がいらっしゃいます。

すごいなぁ、どうやったらそんな事業思いつくんだろう…と今の私は思うのですが、

まつあさんも「私も、卒業前とかはそこまで考えられなかったよ」と仰ってました。

でも、なんだか見えてきた、そんな風に話してらっしゃいました。

まつあさんからいただいたアドバイス

「あとは収益あげるだけ」

私は、日中仕事をしながら、朝や夜にアフィリエイトをしています。

でも、私はかなり恵まれていまして

  • 子どもはいない=自分のために使える時間が多い
  • 夫がかなり協力的(料理はほぼ夫がしてる)

という中、作業をしています。

そのことをまつあさんに話したら「じゃあ、後は収益上げるだけだね」というお言葉を頂きました。

これをプレッシャーに感じてしまえば、それまでなのですが、この言葉の本当の意味って

「自分の行動・感情を、収益を上げるためにどれだけ使えるか・向き合えるか」

ということかなと思いました。

私のサイトを見て頂きました

なんと、私のサイトを見て頂き、アドバイスをもらいました( ;  ; )

自分のサイトを、対面で人に見せるのは初めてだったのでちょっと緊張したけど、すご

  • 記事数を増やす
  • サイトデザイン
  • 管理人

についてアドバイス頂きました。

フリーランスになりきる

まつあさんとランチやカフェ、ホテルのラウンジに行ったのですが、毎回「領収書ください」とおっしゃっていました。

フリーランスの方にとっては当然のことかもしれないのですが、私には新鮮で。

私が、まだアフィリエイトを「仕事」という感覚になっていない、というお話もしたので

「フリーで働いているつもりになって、毎回領収書くださいって言うと良いよ」

とアドバイスをいただきました。

アフィリエイトで収益を上げられるようになる前から、そのように振る舞う。

分かってるつもりだったけど、まだまだ行動できることがあった!と感じました。

まつあさんを通して感じた、自分に足りないもの

感情のフォーカスポイントを変える

「感情のフォーカスポイントを変える」というのは、パワートラベラー実践会内にある動画のタイトルの1つ。

「記事が書けない」「収益

「あとは収益あげるだけだね」という言葉に、この考え方が入っているなぁと思いました。

「自分で選択してない」と勝手に落ち込んでた

パワートラベラー実践会を知ったのは、松浦有珂さんがご紹介してくださったから。

実践会の方がアフィリエイトを始めた理由を見ていくと、どうしてもこれがしたくない!みたいなのがハッキリしてるなぁと感じます。

だけど私は、自分で見つけてないという負い目みたいなのを、勝手に感じていました。

でも、数あるコツコツ積み上げていくビジネスの中から、アフィリエイトを選んだのは間違いなく自分。

自分で選んだことに、自信を持とうと思いました。

不安を言語化できていない

収益がないからか、不安に襲われることがあります。

不安に思うからといって、何も行動せずに頭の中だけでモンモンとする時間は、本当にもったいない。

不安に思ったら、その瞬間付箋をとりだして、どんな時に、どんな不安を感じたか書き出せばいい。

私が「子どもがほしい」という気持ちを手放せたときのように。

アフィリエイト頑張るために仕事の勉強(学会や勉強会への参加)をしてないのは、少し負い目がある。

でも勉強会や学会に参加したからと言って、アフィリエイトに対する不安が消えるわけではない。

なら、勉強会や学会を手放したその時間に、アフィリエイトのどの行動をするのか、手帳に書いていこう。

そうしたら、目に見えて「手放したこと」と「入ってきたもの」が分かるから、負い目が減るかもしれない。

そんなことを思いました。

答えは、私の中にしかない

難しく考えなくなるくらいまで、やろう

行動して収益上げて、卒業してから

  • アフィリエイト1本でいくのか
  • 今の仕事を続けるのか

考えればいい。

今は、ただ収益を上げるための行動を積み重ねていくだけでいい。

漠然とした不安に目を向ける必要はない、と今回の旅で感じました。

Baby Step

Baby Stepとは、現状を少し変えるための、3日以内にできる小さな一歩。

今回はカフェで領収書をもらうをしようと思います。

あとサイト作成に関しては、サイトデザイン(色味)を変更しました。

あとは、記事を増やすこと。

しおり
しおり

東京から帰ってきた2日後、いつも作業しているカフェで「領収書ください」と言って領収書もらいました!