心を整える

門学とは?怪しくない?実際に門鑑定を受けてみた感想、無料の自己診断サイトを紹介

みなさんは占いや自己分析はお好きですか?

しおり
しおり

私は自己分析やら動物占い、引き寄せなどが好きです。

才能別マーケティング講座の一環で、門学というものに出会いました。

門学について学んだ結果

  • 徹底的に自分が得意なことをする
  • 苦手なことは、手放す(得意な人にやってもらう)

そうすると、引き寄せが起きやすくなり、人生良い方向に向かっていく、ということが分かりました。

この記事では、

  • 門学って怪しくない?そもそも何がわかるの?
  • 鑑定ってどんな感じ?
  • 料金はいくらなの?

という疑問を解決したいと思います。

まずは自己分析をしてみたい、という方はこちらをクリックしてください。

門学とは?

門学とは、自己分析の一種

中国人の中でも、客家(はっか)と呼ばれる華僑の人たちが、自分や人の才能を理解するために用いた自己分析法、だそうです。(これだけだと怪しそう…)

「自分の本当の強み」を生かすという特性上、自分でビジネスをされる人が鑑定を受けている印象です。

ですが、家族との関わりや、会社などの組織を上手く回すことにおいても、とっても使える自己分析法です。

門は10通りに分類される

門は、大きく分けて次の5種類に分類されます。

  1. 立門…王様タイプ
  2. 創門…職人タイプ
  3. 財門…商人タイプ
  4. 官門…騎士タイプ
  5. 修門…学者タイプ

この5つの門の特徴は

  1. 立門…私がどうしたいかを基準にするといい人。
  2. 創門…自分の感覚を大切にしたらいい人
  3. 財門…誰かと誰かの間を取り持つ人
  4. 官門…誰かのために頑張れる人
  5. 修門…自分が得た知識・学びを伝えていく人

となります。

この5種類が、それぞれ「陽」と「月」の2種類に分類され、全部で10種類となります。

  • 陽立門(王様)…目立つことができる。負けず嫌い。喜怒哀楽が表に出やすい。目的を達成するまで頑張り抜くことができる。アドバイスが得意。誰もやってないことに挑戦するのが好き。
  • 月立門(覇王)…威圧感が強い。喜怒哀楽が表に出ない。強烈な負けず嫌い。自分を正当に認められたい。
  • 陽創門…
  • 月創門…
  • 陽財門…まじめで信用・信頼を構築していく。コツコツ実績を重ねていく。
  • 月財門…
  • 陽官門…知的で、規則・規律を守って仕事をする。
  • 月官門…
  • 陽修門…
  • 月修門…

※記入されていない門については、今後追記していきます。

門学をワンピースの麦わら海賊団に例えてみると

私はONE PIECEが大好きなので、ワンピースの麦わら海賊団に例えると、以下のようになります。

  • 陽立門…ルフィ
  • 月立門…ジンベイ
  • 陽創門…サンジ
  • 月創門…フランキー
  • 陽財門…ブルック
  • 月財門…ナミ
  • 陽官門…ウソップ
  • 月官門…ゾロ
  • 陽修門…チョッパー
  • 月修門…ロビン

 

門の算出方法

門学は、生年月日+出生時間で算出され

  • 生まれ持った門(1つ)
  • 自分の性格(複数の門または1つの門)

の2種類を鑑定で出してもらえます。

生まれ持った門、というのが最も大切で、自分の性格の要になる部です。

自分の行動と生まれ持った門が乖離すると、自分も周囲の人も違和感を感じてしまいます。

例えば、友達同士の付き合いで、私が意見を言っても納得してもらえないけど、他の子が私と同じことを言ったら納得して事が進む、なんてことありませんか?(私のことです)

私は財門なので、立門のような場を仕切るようなことは得意ではなかったんだろうなと思います。

しおり
しおり

自分の門が分かると、「あ、この行動は違和感あるな。そうだ、自分の門とは合ってないかも」と自分のモヤっとする感情を大切にできるようになりました。

門鑑定の申し込み〜鑑定までにすること

門鑑定の申し込み方法

私は、以前門鑑定を受けたことがある方から、申し込みフォームのURLを送っていただきました。

申し込みフォームには、以下の必要事項を入力します。

  • 自分の名前
  • 自分のメールアドレス
  • 生年月日+生まれた時間(何時何分まで)
  • パートナーも鑑定してもらいたい人は、パートナーの名前(姓名)と生年月日+生まれた時間
  • 希望の鑑定日時
  • 門鑑定を紹介した人の名前

登録したメールアドレスに、門のセルフチェックの結果を送ります。

料金の振り込み確認後、鑑定日時とZOOMのURLが送られてきます。

  • もし出生時間が分からない場合は、この時間に生まれた!と自分で決めてしまっても良いそうです。(出生時間が分からないから鑑定を受けられない、ということはありません)
  • パートナーの鑑定をお願いしても、パートナーも鑑定に同席する必要はありません。(私の場合、夫が興味なさそうだったので1人で鑑定を受けました)

門鑑定の料金

ネットで調べてみると、門鑑定の料金は鑑定士さんによって違うようです。

また、鑑定してもらう人数によって異なります。

自分+もう1人までは料金が同じなので、配偶者やパートナーなど、大切な人の鑑定も一緒に行うと良いかな、と思います。

  • 鑑定1人(本人のみ):79,800円(税込)
  • 鑑定2人(本人+パートナーもしくは家族1名):79,800円(税込)
  • 鑑定3人(本人+パートナーもしくは家族2名):99,600円(税込)
  • 鑑定4人(本人+パートナーもしくは家族3名):119,400円(税込)

門のセルフチェック

これは、私のセルフチェックの結果です。

緑色が、自分ではこの門の能力は使えると思っているという部分です。

そして、大体の人は、このように大きな円に近い形になるそうです。

それは「自分はジェネラリスト」と思っているからだそうです。

ですが、実際の自分が使える門は、とってもいびつな形になります。

実際に門鑑定を受けてみた感想

私が鑑定をしてもらったボルダ先生は、現在ZOOMを用いたオンラインでのみ鑑定を行っていました。

自宅で鑑定を受けることができたので、とっても楽でした。

私の門鑑定の結果

私は、生まれ持った門は陽財門でした。

緑のセルフチェックと違って、オレンジのグラフの形がいびつですよね。

このオレンジのグラフが、本来自分が使える門の能力ということになります。

これでも、月財門、月官門、月創門と複数の門が高いので、色々な能力が使えるタイプだそうです。

ちなみに、生まれの陽財門のところはオレンジのグラフがほとんどないですが、生まれ持った門とオレンジのグラフの高い位置は一致しないことはあるそうです。

オレンジのグラフ(自分が使える門の能力)より、生まれ持った門が最も大事なのだそうです。

夫の門鑑定の結果

夫は自己診断を行っていないので、緑の部分がなく、オレンジの部分のみです。

しかも、少し見づらいかもしれませんが、陽立門と陽創門のところにオレンジ色の線があります。

夫は生まれ持った門が陽立門、使える門は創門しかない特級創門いう分類でした。

特級〇門は、陽〇門と月〇門の両方が使えるタイプで、特級〇門は生まれ持った門と同じくらいの強さがあるそうです。

鑑定士さん(ボルダ先生)の感想

ボルダ先生は男性の鑑定士さんで、気さくにお話できる雰囲気の方でした。

現在は会社経営をされていますが、会社勤めの経験もあり、色んな方の例えを出して説明してくださって、とても分かりやすかったです。

また、ご家族もいらっしゃるので、門学を生かした子育ての話や、パートナーシップの話も聞くことができました。

とても印象的だったのは、これからの風の時代に合わせた門学の考え方を聞けたことです。

私は陽財門なので、自分の気持ちが押し殺すのが得意なのですが

「これからは自分をごまかさずに、自分の気持ちを言って良いんだよ」

と言っていただけたのが本当にうれしかったです。

また、鑑定後も分からないことがあったらメールで質問すると、とても丁寧に返信してくださって、アフターフォローもとっても親切でした。

自分の門を知ったら大切にしたい2つのこと

自分の特性以外の能力は手放す

私や夫の鑑定結果を見ていただくと、オレンジのグラフはとってもいびつな形をしています。

つまり、自分が得意な能力は限られているということです。

オレンジの部分が少ない(全くない)部分は、頑張る必要はないのです。

生まれ持った門を生かすことを考える、これがとても大切になります。

自分が持っていない能力は、他人に頼る

私が苦手な部分は、相手の得意分野であったり、逆に私の得意分野は、相手の苦手分野だったりします。

私の得意な部分は私がして、相手の得意分野は相手がする

こうすると、どちらもとても楽に作業ができます。

このように、得意な部分にあった役割分担をすることで、みんなが居心地良くなります。

門鑑定を受けて良かったこと

自分の得意なこと・苦手なことが分かった

陽財門の特徴である

  • 勤勉
  • 真面目
  • 保守的
  • 質素倹約
  • 善良であろうとする

など、自分が思ってきたり他人に言われてきたことって、自分の得意なことだったんだなと改めて思いました。

でも、こうやって鑑定していただくことで、私ってこれで良いんだ、と自信を持って自分の得意なことができるようになりました。

また、私は自分が仕切ったりするのすごく苦手でした。

それもそのはず、財門の反対側に立門があるので、私が立門のような動きをすると違和感が出る、ということも分かりました。

夫の疑問が解決できた

夫に、陽立門特級創門(意志が強くてクリエイティブ)と伝えたら

「よくクリエイティブって占いで言われるけど、そういう職業ではないから違うのでは」と言われてしまいました。

この疑問をボルダ先生にメールで問い合わせたところ、このような返信をいただきました。

これはよく誤解されてしまうポイントなのですが、
「創門だからクリエイティブなことをしなければならない」
ではないんです。

創門自身が楽しいワクワクする→創門自身が楽しくワクワクしている姿や成果物を
「多門」が見た時に「クリエイティブ」に見えやすいだけなんです。

当の本人は、クリエイティブだとは思ってなかったりします。
なぜなら、空気を吸うように自然にできることだからです。

「クリエイティブ」って絵や音楽などの芸術的なことをイメージしていたのですが、自身が楽しい・ワクワクするという感覚が大事ということを言ったら、納得してもらえました。

メールがたくさん届く、ということはなかった

よくネットで調べて無料の診断をしたら、その後何通もお知らせが届くからブロックした、という経験はありませんか?

門鑑定は、無料の診断をした後にメールが届くということはなかったです。

また、鑑定士のボルダ先生が発行する、門学とは何かを学べる無料のメルマガもあるのですが、こちらも希望したら届く、という形式だったので安心しました。

門鑑定で気になったこと

料金がお高め

2人の鑑定で8万円近くするので、ちょっとお高めです。

私も、鑑定にすごく興味があったものの、いざ踏み切るまでに1ヶ月ほどかかりました。

自己診断(無料)ができるサイトはこちら

門鑑定の自己診断は、以下のサイトからすることが可能です。

>>門鑑定の自己診断ができるサイトはこちら

20問の設問が10回、合計200の質問が表示されます。

1問につき5秒程度で回答して、と書かれているので20分程度かかると思います。

上記のサイトは、あくまで自己分析です。自分の本当に生まれ持った門は、鑑定してもらわないと分かりません。

門鑑定を受けてみたい!と思ったら

もし、私が鑑定したボルダ先生に鑑定をしてもらいたい!と思ったらみなとぴのお問い合わせページにご一報ください。

メッセージ確認後、申し込みフォームを送らせていただきます。

また、グーグルなどで「門学」と検索すると、さまざまな鑑定士さんのサイトが出てきます。

ブログをしっかり読んで、この先生から受けてみたい、と思ったらそちらから申し込んでも良いかもしれません。